ブラックを予約なしで買うならココっ!タイムリーハードディスクの「在庫あり」ならコチラっ 2017年度

機種の選定を任され、True Imageが付属する、ウェスタンデジタル製の当該HDDと、レビューも悪くなかったので、タイムリーのハードディスクケースを購入しました。SATA-HDDに対応した、安価なケースです。【デザイン】シンプルですが満足【静音性】○【作りのよさ】○【メンテナンス性】【拡張性】【その他】私専用のパソコンが電源を入れると唸りだすようになり!主人に助けを求めハードディスクと共にこちらを購入しました。

早速ご紹介!

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

タイムリー ブラック ハードディスクイムリー SATA2-CASE3.5 BK(ブラック/SATA接続 3.5インチ ハードディスクケース)

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ハードディスクケースは、外付けハードディスクとしても使えるのですが、放熱にやや不安があるので、次回ハードディスク交換までお役御免としておきます。予めハードディスクケースに納めてTrue Image WD Editionでクローンを作っておいたハードディスクを交換したら、普通に起動して完了です。以下主人からのレビューです。USB2.0でスピードは内蔵の時より落ちてしまいましたが仕方がないですね。とりあえず!置いておくだけなので!このままで問題ないです。ネジ式の方が良いかもしれませんよ?手元にあるHDDを外付けにするために買いました。ねじなしで取り付けられるので、凸型になっているようなドライバーみたいなものがあれば取り付けられます。内部のケーブルが固くカバーを閉じる時壊してしまうんではないかと心配しましたが無事納めることができました。WIN7の「ディスクの管理」から、パーテーションの解除とフォーマットをやりました。付属のソフトは!使っていません。」特に問題なく!動作しております。もう少しピッタリしていたらよかったです。十分です。USB2.0で転送速度はイマイチですが、相性問題は特に起きていません。そのままで使ってますが...衝撃などにはとても弱い作りかもしれませんね。ウェスタンデジタル製のハードディスクはこのソフトが付属するだけで買いです。ケース内に少し遊びがあります。ミニタワーはネジを2、3本外せばハードディスクにたどり着いたのですが、一体型は、「ハードディスクを交換する位なら買い換えろと言わんばかりに、30本位のネジをはずさなければダメでした。パソコンを1台処分したときのHDD(SATA)があったので!もったいないので外付けにするため!購入しました。次も購入検討します。あらかじめ、ユーチューブにアップされていた一体型のハードディスク交換は参考にしていたのですが、思ったほど簡単ではありませんでした。値段相応ですが!問題ありません。こんなことなら!はじめからハードディスクケースを買っていれば・・・ 高い「授業料」でした。使用感は良いですが、少しだけHDDを中に入れる際に苦戦しました。長年使っていたコンピュータが立ち上がらなくなり!データ復旧のため某業者に持って行ったのですが!高い料金を要求されたあげくデータの1部しか救ってもらえませんでした。ミニタワーのハードディスク交換は何回かした事があったのですが、一体型デスクトップのハードディスク交換は初めてでした。ハードディスク交換用途であれば!安いしお薦めです。問題なく使えます。買って非常に良かったです。簡単に組み立てできました。。もしやと思い!廃棄処分される予定だったハードディスクを念のために業者から引き取り!ハードディスクケースに入れて新しいコンピュータにつないでみたところ!データは全部無事でした。内蔵HDDを簡単に外付けHDDに変換出来ます。故障したパソコンのHDDを取り出し!外付けHDDとして利用。ちゃんと認識しますよ♪マザーボードが壊れたPCからデーターを取り出す為に使用アルミのケースなので放熱も期待出来そうです。余ったHDDを有効活用するため購入しました。よくできてますね。サイズはピッタリですが!ネジの位置がどうしても合いません。「妻のパソコン (2010年製 富士通FG60N 一体型デスクトップ Windowes7 Home Premium 32BitからWindows10 Home 32Bitに更新) から異音がするとの事でハードディスクの交換をしました。